日本企業でマレーシア勤務の求人を探して就職する

これからマレーシアで企業に勤める場合の方法としては、現地で日本人の採用を行っている企業に勤める方法、もしくは、日系企業の中でもマレーシアに支店を持つ企業に駐在員として就職をする方法です。現地で直接就職先を探す場合には、国内にいるときから、海外進出のサポートを行っているJACリクルートメントを利用する事が、より効率的に仕事を見つける事ができる方法です。また、求人に応募をする倍率を比べた場合でも、現地の企業が日本人を探している率が高くなっている物の、日本人がまだまだ足りない状況にあるので、駐在員として働く場合よりも、よりチャンスがあります。

そして、駐在員として日系の企業で働く場合ですが、海外に支店を持つ企業のほとんどは、製造業が多くなっています。そして、その中でも技術者やある程度の経験者を優先する傾向にある事から、かなり倍率が高くなっている事が特徴としてあるのです。ですので、これから駐在員としてマレーシア勤務をする事を考えている場合には、どの企業がマレーシアに支社を持っているのかから調べ始めるといいでしょう。また、国内での仕事を探す場合でも、海外に移住する事を考えて就職をするのであれば、国内企業をメインとした一般の就職サイトを利用するのではなく、外資系企業への就職サポートをメインとしたサイトを利用してみるといいでしょう。

その他にも、駐在員としてマレーシアで勤務をする事を望んでいる場合には、一つの業種に絞って企業を探すのではなく、なるべく色々な選択肢を持ちながら、どの企業が駐在員を探しているのかという観点で職を探していく事がいいでしょう。